1年前にサンプルを発表しそこから約1年、4月29日に発売することになりました。
この1年間、自分で300日は履いたこのチェルシーブーツ。
履き心地や使い勝手はお墨付きです。
着脱の容易さ、重量の軽さ、履き心地、経年変化全て確認済みです。

きれいめな印象の強いサイドゴアブーツを、2mm厚の芯通しフルベジホースハイドで作成し、
一般的に薄いソールに低いストレートなヒールが付くのに対し、
フロントダブルミッド&VIBRAM269ソールに、エンジニアブーツ並みの高さのヒールにピッチドヒールでえぐりをつけ、
きれいめなスタイルだけではなく、ラギッドなスタイルにも合うよう作られています。

個人的にはブラックデニムできれいめとラギッドの間くらいのスタイルが好きですね。


ADDICT BOOTSをスタートし、ようやく新作らしいブーツを発売することができます。
ぜひADDICT BOOTSの新しい定番になるであろうチェルシーブーツを試してみてください。



ADDICT BOOTS
Satoshi Ishijima



Previous Article