Home / NEWS

NEWS

Lace-up Bootsについて

レースアップブーツと一口に言っても、さまざまな種類が存在します。 用途やデザインによって丈の長さやディティールが異なり、元々作業用に作られた、丈が長く足を保護する為のブーツから、丈が短くシックなタウン用に作られたブーツなど、ブランドの数だけ異なるレースアップブーツが存在します。 私達はまずエンジニアブーツを作った経験を基に、その木型を使いファーストモデルを作成、その当時から、タフでありながら...

使用しているレザーについて

私達は過去15年以上の間、ヴィンテージレザージャケットのディーラーから始まり、その後レザージャケット専門のメーカーという立場を経験し、革に関する数多くの経験や知識を得てきました。顔料仕上げ、染料仕上げ、クローム鞣し、タンニン鞣し、これらは代表的なワードですが、もちろん更に多くの工程や深い技術によって皮は革へと変化していきます。革については、本当に多くの人が正しい知識を持っていません。雑誌等で...

Engineer Bootsについて

エンジニアブーツとは元々、工場などで働く技術者が履いていた安全靴です。乗馬用の靴、丈が長くシューレースの代わりに甲と太もも部分に付けたベルトで調節できる、いわゆるライディングブーツが元となっていると言われている説、または労働者が機械に靴紐が巻き込まれてしまうことや引っかかってしまうことを防ぐため、ベルトで調節するように変化していったとも言われています。古いエンジニアブーツの多くが太い筒部分を...

Concept

2010年より自身の為のエンジニアブーツの作成を開始しました。 初めに反り上がった特徴的な木型を作り、過去1000足ほどのエンジニアブーツを作成、その後時間が経つほどに靴作りに魅了されていきます。 15年ほど前、ヴィンテージレザージャケットのディーラーから始まり、レザージャケット専門のメーカーを発足。 10年間日本国内の縫製技術や革の加工技術の高さを間近で見てその素晴らしさを体験し、自身がレ...

Addict Boots New Website

新しくブーツレーベルとウェブサイトを立ち上げました。 私達は約8年前に反り上がった特徴的な木型を作り、初めて自分達が履く為のエンジニアブーツを作りました。それから革や色、細かいディティールを変え、今までに1000足ほどのブーツを販売してきました。 元はバイカージャケットの専門の私達ですが、長年ブーツを作っていく過程でブーツ作りにおいてもバイカージャケットに似た面白さや興奮を感じていま...