ADDCT BOOTS立ち上げの為に新しく木型を作成し、その代わりに生産が休止となっていた木型のブーツ達がいよいよ再入荷します。
現行木型に比べトゥに丸みとボリュームがある
RD LAST、エンジニア1種とレースアップ2種が5月22日に揃います。

RD LASTとは私達が約8年前に初めて作成した木型で、トゥにボリュームがありわずかに反り上がったフォルムが特徴。
重量があり分厚いソールを装備しているという、ブーツにおける歩行に対してネガティブな要素を、反り上がりによって足の返りを良くし、
ブーツの重量に対して驚くほどの歩きやすさを実現しています。

作成から5年間ずっと販売を続け、休止していた2年間も多くのお問い合わせをいただきました。





休止前と変わらず底付けはSPECIALIZED STOREの福禄寿に依頼、エンジニアは休止前と全く変わらない仕様で、
レースアップは羽根が開きにくいよう型紙を修正しました。

ここ数年ボリュームのないブーツがトレンドのような感じはしますが、
根強いファンの多いブーツらしいこの形、ぜひ試してみてください。



ADDICT BOOTS
Satoshi Ishijima

Previous Article